スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
白州蒸留所
- 2007/08/06(Mon) -
IMG_4717.jpg

 「トリスを飲んでハワイへ行こう」
 「少し愛して長く愛して」「恋は遠い日の花火じゃない」などなど
誰でも一度は聞いたことのあるサントリーのCMコピーだ。
ここは山梨のサントリーウィスキー白州蒸留所だ。以前雑誌で見てどうしても行きたかった場所なのです。蒸留所の中にウィスキー博物館があり、酒作りのための道具など興味深い展示物が多く酒に興味のある人には濃い内容だ。また30分毎にガイドツアーがあり、これも無料にて参加でき、所要時間は1時間で、工場の中の仕込みの場所や蒸留所、それに古い樽に火をつけて再生する過程や、仕込まれた樽の貯蔵施設など盛りだくさんの内容です。また最後には白州12年と山崎12年の水割りを試飲できました。
この白州蒸留所は世界でも珍しい森の中の蒸留所だとか。
この広大な自然の中で熟成された芳醇なるシングルモルトウィスキーになるんですね。
 
IMG_5666.jpg
博物館の中の展示物。

IMG_5690.jpg
工場の中の蒸留施設。

IMG_4729.jpg
使用済みの樽に火をつけ再生させます。
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(1) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。