スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
クロネコヤマト営業所にて
- 2007/12/08(Sat) -
20071208194302.jpg

 今朝、関西のお米屋さんのkさんよりお米の注文のお電話を頂いた。
個人のお客様をはじめお米屋さん、注文の電話やメールを頂くとうれしいものだ。必ず注文があるとわかっていてもうれしい。そんなことで意気揚々とクロネコヤマトの営業所に出荷に行ってきた。この時期はお歳暮の季節ということで営業所内もかなり忙しそうで、聞くと12/10が一年で一番忙しい日だとか。そんなことでいつもと勝手が違ったが、担当してくれたセールスドライバーの方はたいへん親切で気持ちよく対応してくれた。忙しいということだったのでこちらで米袋に行き先のシールを貼るとそれをトラックから積み降ろしてカーゴの中へ。忙しいにも関わらず手際よく終了、俊敏かつ丁寧ですばらしい。

最近思うに今や農業も第一産業ではなくサービス業だと思う。お客様の要望に俊敏かつ丁寧に対応してこそお客様に喜ばれる。それが今の農業者にとっての存在意義なのかもしれない。いい作物を作るのは当然で、さらにお客様にとってよいサービスとは何かを常に考える。本日、とてもいい接客を受けそんなことを感じました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 特別栽培米 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。