fc2ブログ
ビニールハウス
- 2008/01/16(Wed) -
ビニールハウス20080116

 当研究会のT氏に新年のあいさつも兼ね彼の仕事場であるビニールハウスへ訪ねてみた。
が・・不在であった。昨年の暮れから新しいビニールハウスを建設中だと聞いていたが、行ってみると骨組みはほぼ完成していた。中古の資材だと聞いていたが、これだけのスケールのビニールハウスを一人で組み立ててしまうとは凄いことだ。重機を操り基礎を作り、その上にフレームを組み立てていくのだが、これを職人さんに頼んだらけっこうな出費だろう。時間が比較的余裕のあるこの時期に自分でやればそれだけ経費はかからないことになる。トマトなど野菜を栽培するには土を入れ替えたり、それなりに時間が掛かるらしいが稲の育苗には使えるらしい。田んぼは雪で覆われているが、稲の育苗のことを考えていると頭の中はもう4月です。
スポンサーサイト



この記事のURL | 親愛なる人々 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |