スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
JA栽培基準
- 2008/03/21(Fri) -
栽培基準20080321

 毎年年末にJAより肥料・農薬予約注文書なる書類が配布される。それを見て事前予約すると予約価格で買えるので農家にとっては助かる。以前はすべての資材をJAで買うのがあたりまえであったが、最近はホームセンターや農業資材を売る店もできたので、すべてをJAで買う人は稀なのかもしれない。肥料は今年も他に店で調達したが、特別栽培米として栽培するため、エコホープという微生物によって種子消毒する特別な有機資材を注文してあった。それをJAに受け取りに行った際、改めて注文書を見ると五郎兵衛米の慣行栽培基準が書かれていた。すべてJAの資材でのマニュアルである。当研究会では使用しない農薬の使い方や時期なども詳細に書かれていて、それなりに勉強にもなり参考にもなる。世の中に流通する五郎兵衛米の90%以上がこの基準で栽培されているだろう。
当研究会は特別栽培として五郎兵衛米を栽培しているが、けして慣行栽培を否定するものではない。有機栽培や無農薬と言う言葉に狂信的になるのではなく、広い視野で研究していけたらと思う。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。