スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春作業
- 2008/03/28(Fri) -
田お越し20080328

 毎年3月下旬は最も田んぼが乾く時期なのだが、今年は天候が不安定で雨も多く田んぼが乾かない。ここ一週間の間に数回も雨が降り作業が中断していたが、昨日からの快晴で作業ができる程度田んぼが乾いた。先日鶏糞を散布した田んぼへ今日は菜種粕を散布した。その後稲刈り後三回目となる田お越しをし、特別栽培田の下地が出来上がった。本来であればこの時期、すべての田んぼで作業が終了しているのが望ましいのだが、今年の天候ではまだ先が長い。これから苗間の準備や種籾の準備など作業が重なってくる。タイミングを見計らって段取りよく手際よく春作業を進めなくては・・。
東京では桜が満開だとか。4月になったら長野も本格的に春らしくなるだろう。しばらく快晴が続くことを切に願う。
スポンサーサイト
この記事のURL | 特別栽培米 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。