スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
代掻き
- 2008/04/30(Wed) -
 この時期になると田んぼへの入水がはじまる。今年は例年になく4月は雨が多く田んぼが乾かない。基本的に施肥、田お越しなどの作業は田んぼが乾いたときにするので、今年はそのタイミングが難しい。かなり湿気ってしまった田んぼがあり、乾くタイミングを待っていたのだが、その上に位置する田んぼへ入水したため、これ以上待っても無理だと判断した。無理を承知で田んぼへ入りトラクタで施肥を行なったが、予想はしていたがタイヤのワダチがくっきりと残ってしまった。通りがかりの農夫から畝を立てているのか?と冗談を言われ・:∵(;´∀`A冷汗il||li・・・その後入水し、トラクタに代掻き用の作業機を付け替え代掻きをした。この時期に代掻きするのは異例だが苦肉の策だ。田んぼに水が入り代掻きをすると田植え直前の田んぼになる。あと数週間後には田植えです。

 写真後日掲載
スポンサーサイト
この記事のURL | 特別栽培米 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。