fc2ブログ
開拓のトラクタ
- 2008/07/24(Thu) -
トラクタ20080724
 本日、私用にて野辺山と清里へ行ってきた。今は大規模農業のレタスと白菜の大産地だ。ここは戦前は原野だったが1950年代に開拓されたところだ。当時開拓するために使ったトラクタが今も観光施設などに展示されていた。すべてのトラクタがアメリカ製のジョンディア社のものだ。今の黄色とグリーンの奇抜なカラーリングだが、その当時からこのカラーリングだったのがわかる。今のトラクタとはかなり雰囲気が違うが、レトロな雰囲気がいい味を出している。1950年代といったら、日本の農業現場ではまだ動力は珍しい時代にアメリカではすでにトラクタが一般的なものだったのだろう。これも当時の国力の差かもしれない。それにしても昔のトラクタはクラシックカーのようで造形の美しさがあった。
スポンサーサイト



この記事のURL | 農業機材 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |