スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
田んぼの手入れ
- 2008/11/13(Thu) -
田お越し20081113
今年の秋は雨が多く、田んぼは乾かず4回もトラクタをスタックさせてしまったので、田んぼが乾くまで待っていた。ここのとこ雨もなく、冷たい風が吹くようになり田んぼもずいぶんと乾いた。そこで待望の二回目の田お越しを開始した。一度田んぼを起こしてあるので田んぼは乾きやすく、表面はかなりカラカラに乾いていた。トラクタを田んぼの中に入れてもタイヤに泥が付着せず、かなり快適に作業ができる。

二度田お越しすると多量に入れた稲藁もかなりいい感じに泥と馴染み腐食しやすくなる。これで冬を越し、3月に有機肥料を投入する頃にはもっと藁も土と馴染み、いい感じになるだろう。二回目の田お越しが終わると、この田んぼでの今年の作業は終わりで、静かに春を待つことになる。
スポンサーサイト
この記事のURL | 田んぼの時間 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。