スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ロングセラー商品
- 2009/01/17(Sat) -
チャルメラ200901
 ロングセラー商品といえるものけっこうある。そこに共通して言えることは良品ということだ。インスタントラーメンで言えば、チキンらーめんとチャルメラ、そして出前一丁といったとこだろうか。チャルメラも今やバリエーションが増え、味噌味、塩味、とんこつなどがある。チャルメラのとんこつとは馴染みがなく、どうなんだろう?と疑問を持ってしまうが食べてみると、意外というかけっこう旨い。麺の食感というか味が今まで親しんできたチャルメラと同じなので安心できる味だ。とんこつ味のスープも違和感がない。全体的に安心できる味であり、ホッとできる味でもある。一年間に新しく発売されるインスタントラーメンとカップラーメンの種類は数百種類だとか。しかしほとんどが短期間で消えていく運命を辿る。それを考えるとロングセラーのラーメンは時代や世代を超え支持されているということなのだ。ロングセラーになれるラーメンのキーワードは「安心」「ホッとできる」ではないだろうか。いつの時代も本質的に極端なものではなく中庸的で優しいものを求めているような気がする。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。