fc2ブログ
落水
- 2010/07/09(Fri) -
落水201007
 今年も中干しの時期がきた。7月に入りすぐに落水する人も多いが、特別栽培の施肥設計では初期生育に時間が掛かるので慣行栽培より一週間は遅くなる。落水をし、二日ほどして溝を切る。落水すると土中の余計なガスが出たり、逆に土中に酸素が供給されるので土中に残留する窒素を吸い上げやすくなる。なのでこれを境に更に稲は成長する。6月は寂しく見えた田んぼの稲も今はかなり繁っています。
スポンサーサイト



この記事のURL | 田んぼの時間 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |