スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ドラム缶焼肉
- 2010/09/13(Mon) -
ドラム缶焼肉201009
 以前テレビで見た立ち食いのドラム缶焼肉。立ち食いなのだけどその豪快さとカジュアルさがツボにはまり是非行ってみたいと思っていた念願の焼肉屋だ。メニューはなく牛肉の焼肉のみ、そしてつまみに唐辛子が付くだけのシンプルなお店だ。ドリンクはビール、焼酎、コーラなどがあり、日本の立ち食いやきとりの感覚に近い。パッと入ってサッと食べて出て行くのが粋なのだろう。お味はというとハッキリ言って激旨だ!ガイドブックによく出ている有名店にも行ったことはあるが正直「こんなもんか・・」といった印象しか残っていないがココは安くて旨い!午後2時だったが入れ替わり立ち代りお客が入ってきた。安くて旨い店は流行る←これは世界共通なのでしょう。
焼肉201009
 一片が150gで14000ウォン(1000円)。焼けてきたらお店のおばちゃんがハサミで肉を切ってくれ焼いたあとにタレにつけて食べる。そのタレも甘めで美味しい。地元のお客さんはトオガラシをバリバリ食べていたが日本人にはちと辛すぎかも・・・。まあ二人前食べたら満腹です。
外観201009
 まったく洒落っ気のない外観。新村の駅から歩いて5分くらいなのだが周りはラブホだらけ・・。渋谷の道玄坂に雰囲気は似ていた。ローカル感たっぷりで激しく楽しめました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。