スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大雨も自然の恵み
- 2007/07/31(Tue) -
IMG_4695.jpg
昨夜の9時ころから大雨が降った。雨の音がうるさいくらいの大雨だった。この時期、中干しが終わり田んぼでは一斉に入水するので、水路の水も枯れ気味なのだ。一般的にいい天気というと晴れの日をさすことが多いのだけど、この大雨はこの地域の稲作農業者にとっていい雨になったに違いない。
どこかに遊びに出かけるときは晴れになってほしいと思い、晴れこそがいい天気であるのに、この場合は雨がいい天気ということになる。同じ雨という現象でもそのときの自分の都合でいい天気になったり悪い天気になったりする。すべての現象はニュートラルに展開しているのに自分が勝手にいいとか悪いと決めてるだけなんですね。
大雨のおかげで田んぼの水位もちょうどいい感じになっている。
これも自然の大いなる恵みなのだ。感謝感謝です。
この記事のURL | 田んぼの時間 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<コーヒーの樹 | メイン | 土用の丑の日にグラタンとワイン>>
コメント
--
本当に“恵みの雨”でしたね。

しかし、人間とは勝手な生き物ですね~(苦笑)。
2007/08/01 09:06  | URL | 三代目 #-[ 編集] |  ▲ top

--
コメントありがとうございます。
最近思うに苦の根源は自分で勝手にいいの悪いのって決めることに
あるような気がします。なので何が起きても「神さま そーきましたか」
って感じで受け入れます。そのほうが楽ですね(笑)
2007/08/01 19:31  | URL | 主席研究員 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakuorganic.blog109.fc2.com/tb.php/48-40cfe177
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。