スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バンコクより帰国
- 2008/12/01(Mon) -
JAL20081201.jpg
 先月25日に日本を出発し29日朝、タイより帰国するツアーに参加していた。日本でも報道されているが、バンコクの国際空港がデモ隊に占拠され旅行者は足止めに・・・。こんな事態に自分自身が当事者になるとは思いもよらなかった。幸いにしてバンコク市内は平穏で日常そのもので身の危険をかんじることはなかった。

 1万人に日本人が足止めになっていたが、運よく12/30の臨時便に搭乗することができ12/1朝、名古屋空港に到着することができた。離陸したのはバンコクから120k離れた海軍基地であるウタパオ空港。チェックインはJALオフィスビルの一階の屋外で行なわれた。そこで出国手続きも行い、通常では考えなれない一連の手続きだった。今も5000人の日本人が取り残されているそうだが、航空会社そして旅行社の適切な対応で二日間の遅延で帰国でき、心から感謝している。

 こんなことは人生の中でもめったに起きることではなく、貴重な体験になったことは確かだ。
そしてこんな事態に巻き込まれても、また再訪したいと思えるタイはすばらしい国なのは確かだ。
微笑みの国タイ、機会があったらぜひ再訪したい。
この記事のURL | 旅行 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<バンコク旅行記① | メイン | 朝もや>>
コメント
--
おまけに帰国後の混乱の一部に巻き込まれたσ(^_^;)もお忘れなく♪
2008/12/02 23:12  | URL | 近所のS君 #ODB.tzFc[ 編集] |  ▲ top

--
無事の御帰還、良かった良かった!

しかしタイに行かれていたとは・・・
2008/12/03 15:28  | URL | 三代目 #-[ 編集] |  ▲ top

--
近所のS君
 今回はいろいろとありがとうございました。
またお世話になると思いますが、宜しくお願い致します。
  三代目さん
 ときたまという言葉がありますが、ときたまこのタイミングでタイに滞在することに
なりました。市内は平穏で身の危険を感じることはまったくありませんでした。
それにしても市民が国際空港を占拠するとは・・・日本は平和だと実感しています。
2008/12/04 02:45  | URL | 主席研究員 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakuorganic.blog109.fc2.com/tb.php/506-d45fa3ef
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。