スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トラクタ格納
- 2009/01/14(Wed) -
トラクタ200901
 普段トラクタを格納してある場所は秋になると玄米が積まれ、トラクタを格納することができなくなる。それでもこの時期になるとその玄米は出庫され、トラクタを格納するスペースが出来る。ここにトラクタを格納できないときは自宅横に駐車してあるのだが、防犯上よくないし、なにより野ざらしはメカによくない。そんなこともあり、かなり気になっていたが、ここに格納できればそれらが解消され安心できる。農業機械は使う季節は限定され、保管されてる時間のほうがはるかに長い。つまりしっかり保管することが最大のメンテでもある。機械を使いたいときに万全の状態で使ってこそ、その機械を使い切るということだろう。農業機械を大事に保管することも大事な農家の仕事なのです。
この記事のURL | 農業機材 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<車メンテ | メイン | バナナ>>
コメント
--
やはり“道具”は万全の状態で使いたいもの
それでこそ、良い仕事につながるものです
保管期間や保管状態が大切ですね
楽器も同じ
ケースに入れっぱなしのギターは良く鳴らないし、故障も多い・・・
「いざ」と言うときのため、管理はきちんとしたいものですね
2009/01/15 09:12  | URL | 三代目 #-[ 編集] |  ▲ top

--
   三代目さん
 道具は使ってあげてこそ道具ですね。
3月になったらエンジンオイルの交換をし、本格的に稼動します。
2009/01/16 02:50  | URL | 主席研究員 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakuorganic.blog109.fc2.com/tb.php/548-575cef01
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。