スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
のり弁味?
- 2009/03/01(Sun) -
スナック200902
 なんとも不思議なスナック菓子を発見した。ほか弁の・・・いや今はほっともっとののり弁当味のスナック菓子だ。かつてはほかほか亭だったのでほか弁と言っていたが、今はホモ弁なのだろうか。まあそんなことはどうでもいいのだが、のり弁当味とはどんなもんなのかと思い食べてみた。確かにのりの風味と一緒に揚げ物の味が混ざりのり弁の味にはなっていた。しかしおかずの味だけでご飯の味がしない。おかずの味だけでは弁当味とは言えないのではないだろうか。弁当にとっておかずも大事だが、米の旨さがあっての弁当なのだと思う。とはいえスナック菓子で米の旨さは表現できないだろう。というのは米は繊細でほのかな風味と甘みがあり、スナック菓子とは対極にあるように思う。ある意味、米は大人の嗜好品なのかも・・。米は主食であり、無味無臭といわれているが、米ならではの旨さがあることは確かだ。
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<肥料高騰 | メイン | 有機肥料搬入>>
コメント
--
“米は大人の嗜好品”
良いフレーズですね~
いただきます(笑)
2009/03/02 09:13  | URL | 三代目 #-[ 編集] |  ▲ top

--
河内長野でも「ほか弁」と呼びます。

一緒ですね!!

粘り・甘み・艶などは添加物で出せますが、お米本来の味、うまみって言うのは、化学調味料でも出せないのかも知れませんね。
(ほか弁のご飯は無洗米なので、あまり味がしなかったのかも知れませんよ・・・)v-12
2009/03/02 09:49  | URL | きーぼー #EFBhiMBM[ 編集] |  ▲ top

--
   三代目さん
 今の世の中、食べるもので溢れていて主食という概念がないように思います。
ご飯をおかずに、ご飯を食べれるような米作りをしたいと思います。
   きーぼーさん
 ご飯に味がないのでおかずを食べるという人がいますが、ご飯の味を
引き出すためにおかずを食べるという考え方もあると思います。
日本人ならご飯を味を味わってほしいと思いますし、それが日本の食の豊かさで
あり文化でもあると思っています。
2009/03/05 02:30  | URL | 主席研究員 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakuorganic.blog109.fc2.com/tb.php/587-fb64dcf5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。