スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
催芽
- 2009/04/08(Wed) -
さいが200904
 今年導入した催芽機が本格的に稼動した。コンテナの中に120kの種籾が入り、24時間水を巡回させている。これにより酸欠になることもなく、しかもムラなく催芽ができるらしい。この時期の昼間の水温は10℃を超えることもあるが、朝夕だと5℃くらいの水温になってしまう。それをこの催芽機では設定した水温で水を巡回させることができる。水温を11℃で設定したので9日間で積算温度でほぼ100℃になる計算だ。電気代はかかるものの、いつもの年より体も気も楽なのは確かだ。今年はどんなふうに催芽できるか楽しみだ。
この記事のURL | 農業機材 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<乾燥注意報 | メイン | 衝動買い>>
コメント
--
新兵器の導入で身体への負担は軽減されますね
やっぱり“身体が資本”です
出来る限り「楽」しましょ
(サボることとは違いますよ~)
2009/04/10 09:26  | URL | 三代目 #-[ 編集] |  ▲ top

--
    三代目さん
 一定の温度で管理できていいです。予定より早く芽が出てしまうかも。。
初年度なので要領が上手くつかめません。
2009/04/12 20:48  | URL | 主席研究員 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakuorganic.blog109.fc2.com/tb.php/621-65bf17b7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。