スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
苗間伏せこみ
- 2009/04/19(Sun) -
苗間1200904
 一年の稲作の中で最も人手が必要なのが、この苗間の伏せこみ作業である。1200枚の苗箱を田んぼへ並べてトンネルを作る。今年は11人での作業になったが、ほとんどが経験者で連携も上手くとれたため、11時半には1200枚を並び終えた。そして早めのランチに・・・。
完成200904
 午後は全員でポールを立てて、その後ビニールを掛けたが、ポールのピッチが狭すぎてポールが足りなくなってしまった。再度ピッチを直したため20分のタイムロス。午後1時スタートで18mのトンネル10本が午後3時20分に仕上がった。毎年やっていると暗黙の了解で作業の担当が決まってくる。こちらが指示を出さなくても、各自が自主的に作業を進めてくれる。完璧なチームワークだ。
完成2200904
 農業の高齢化が問題視されるが、このチームの平均年齢は若い。
午後の休憩のあと作業場に戻り、片付けを済ませて4時半には終了した。
天気も穏やかで、そして最高のチームワークでいい仕事ができました。
参加してくださったみなさん。心より感謝申し上げます。「本当にありがとうございました」
この記事のURL | 田んぼの時間 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ブロッコリー | メイン | 種蒔き>>
コメント
--
今後の日本の農業には“若い力”を期待したいですね
そして より“強い農業”を実現しなければと思っております
農業こそが日本の未来を明るくしてくれるのでは?
2009/04/21 08:28  | URL | 三代目 #-[ 編集] |  ▲ top

--
     三代目さん
  今ほど農業が注目されている時代はないのかもしれません。
そして多くの若い人が就農を希望しています。今後は若い農業者を
育てたいと思っています。
2009/04/22 20:58  | URL | 主席研究員 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakuorganic.blog109.fc2.com/tb.php/631-502eb1ad
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。