スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
種籾の管理
- 2010/04/08(Thu) -
種籾2201004
 今月二日に種籾を水の中に入れ浸種をスタートしたが、自動で水が循環しているので酸欠の心配はない。がしかし水も汚れてきたし、いったん水を抜いて種籾にしっかり呼吸をしてもらうことにした。水を抜いたあと種籾を上下で入れ替えてバランスよく芽が出るように工夫した。その後、新しい水を入れて水を循環させる。この季節、昼間の水温は10℃を超えても夜になると水温が低くなるが、機械的に10℃をキープする。あと一週間、たっぷりと水を浸透させれば催芽の時を迎えるだろう。
この記事のURL | 特別栽培米 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<現役 | メイン | 苗代>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakuorganic.blog109.fc2.com/tb.php/888-bbdd7a9b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。