スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ウィングハロー
- 2010/04/13(Tue) -
ハロー
 本日、代掻き用の作業機であるウィングハローが納品された。これもトラクタ同様に昨年の第二次補正予算の中に事業「緊急機械リース事業」に採択されたものだ。三分割になっているが、広げると3.4mになり、これで代掻きをすると30aの田んぼで20分くらいで終えることができる。田植えまえは何かと忙しく、代掻きが時間短縮できるということは作業全体の効率を上げることにつながる。稲作は機械化が体系化され、その恩恵を受けようとするとそれなりの投資額になるわけだが、機械化ができないと規模拡大もできず経営もままならない。しかし規模拡大だけが経営を効率化するわけではなく、すべての要素を最適化してこそ、より高いパフォーマンスの可能性が出てくる。すべての事業に共通して言えることだが、バランスのとれた設備投資がバランスのとれた経営に繋がるように思う。
この記事のURL | 農業機材 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<催芽完成 | メイン | 炊飯器>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakuorganic.blog109.fc2.com/tb.php/893-9160ad2a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。